スポンサーサイト 
↓1日1クリックずつご協力お願いします 
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教室へ♪ 
↓1日1クリックずつご協力お願いします 
ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日は、教室へ行ってきました音符(ピンク) ドキドキしながら・・・ 昨日作ってきたのは、インジェクションワックスというワックスを使って造形。 私はハードワックスやソフトワックスぐらいしか知りませんでした汗 ハードワックスはヤスリがけのように削っていくのに適している素材で固いです。 ソフトワックスは柔らかいのでヤスリがけというわけにはいかないらしく、主に熱を加えて温めながら溶かしたり曲げたりする作業がむいているようです。 インジェクションはその中間的なワックスらしく、削ったり、溶かしたりが自由なワックス。 そのインジェクションワックスとワックスペンを初体験音符(ピンク) 初めはこういうのを作って音符(ピンク)と言われると思っていたので、何もデザインを考えて行きませんでした汗 そしたら出来れば今日1作品何かデザインを考えて作ってみようかという事で・・・ショック いろいろ考えて、なんとか1作品完成させてきました。 (写真を撮るのを忘れて・・・ドジな私号泣) 再来週の教室には鋳造されたものが出来上がるので、そしたらUPします。 ワックスの完成品の重さを測るのかと思ったら、測らず。。。汗 って、これっていくらになるの~?のって感じでした。 Silver925になるにはワックスの10.4掛け。それに地金等含むキャスト代が掛けられるはず。 こわーい。いくらになるんだろう。 重さって重要。 925なら1万を超える事は無いと思うけど。 毎回1作品を作る感じらしいんだけど、そうなると授業料と含め結構なお値段汗 ワックスはなるべく軽めに仕上げるようにデザインと造形を考えなきゃ汗 毎回デザインを考えていくようになるらしいです。 こちらは昨日購入した道具。 右からワックス用のヤスリ、スパチュラ。ステンレス定規とカニコンパス。 スパチュラは持っているのも一応持参して行きました。 それから上の方に写っているノートはこの教室用にと購入音符(ピンク) 楽しみにしていた?ワックスペンは納品が間に合わず、次の教室の時に購入となります。 初のワックスペン。なかなか面白かったですよぉアハハハ 購入すれば自宅でも出来るのでちょっと楽しみ音符(ピンク) 教室で使ったインジェクションワックスは、先生が調合したものらしく一般では売っていないものなのですが、持って帰っても良いよぉと言われたので、次回から少しもらって帰ろうかと。 だんだん慣れてきたら、調合の仕方教えてもらおうっと。 何とか無事に楽しく終わった初教室でした音符(ピンク)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。